グリーンスローモビリティ 電動カート Re×hope 有償運行開始

「グリーンスローモビリティ 電動カート Re×hope」の有償運行が4/1(水)より始まりました。

グリーンスローモビリティとは、地域が抱える様々な交通の課題を電動カートを活用して解決を目指すもので、国土交通省総合政策局環境政策課が推進しています。

グリスロを活用した地域住民の移動支援事業が島根県松江市で始まります!|国土交通省
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo10_hh_000219.html

「グリーンスローモビリティ 電動カート Re×hope」は、社会福祉法人みずうみとエコ×ユニバーサルな松江のまちづくりを考える会が共同運営しており、2018年9月から実証実験を重ねてきました。

グリーンスローモビリティ 電動カート Re×hope 運行開始式

4/1(水)から始まった「グリーンスローモビリティ 電動カート Re×hope」の事業概要は以下の通りです。

A.デマンド運行

  • 運行エリア:島根県松江市(法吉団地、比津が丘団地、うぐいす台団地)
  • 運行時間:
    • 平日09:30~12:30 無料
    • 平日12:30~14:00 100円(1回目の乗車時のみ)

B.移動支援+買い物支援サービス

  • 運行エリア:島根県松江市(淞北台団地)
  • 運行時間:火・木14:00~16:00 無料

Yahoo!ニュースにも掲載されました。

グリーンスローモビリティで住民の移動支援 島根県松江市|Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200405-00000002-rps-soci

「グリーンスローモビリティ 電動カート Re×hope」については、社会福祉法人みずうみ公益事業部Re×hope基地局までお問い合わせください。

グリーンスローモビリティ電動カートRe×hope(リホープ)